AD

2012/12/07

管理業

当社では賃貸住宅管理業も行っています。

厳密に言うと賃貸仲介業は契約業務が主な業務で、お部屋を借りられた方に鍵をお渡し(契約開始)するまでが業務で、入居中の対応や退去時の立ち会い精算などは含まれていません。
これまではサービス業務としてされていたところが多いと思います。

当社では、質の高い賃貸住宅を提供することと契約後退去精算までを行うことを柱とした「賃貸住宅管理」も業務として行っていて、賃貸不動産経営管理士の資格を持ち、国土交通省の「賃貸住宅管理業者登録」をして適正な管理業を行うよう努力しています。


ここからはオーナー様向けの書き込みとなります。

オーナー様の状況に応じて、管理業務を委託するかご自身で管理されるか、選択することができます。
管理業務を委託された賃貸住宅については、当然ながら管理内容に応じて対応させていただきますが、委託されていないオーナー様はさまざまな内容をご自身でしていただくこととなります(アドバイス等は随時行っています)。そこには当社ができることに差が出てきますので、その点についてはご理解いただけるようご説明させていただいております。


将来、というより既に空室の数はどんどん増えてきています。ということはお部屋探しの方は相当数の賃貸住宅の中から条件のいいものを選ぶことができます。
その中で魅力ある賃貸住宅を提供できるよう、賃貸仲介だけでなく賃貸管理の面からも、さまざまな取り組みをしていますので、ぜひ賃貸住宅管理業についてのご理解を深めていただけたらと思います。