AD

2014/12/21

20141220 こたつ100個ライブ

こんにちは横浦です。
昨日12月20日に、総社市役所にて2年ぶりの「こたつ100個ライブ」が開催されていました。
「こたつ100個ライブ」は、寒空の中こたつ100個を並べて暖まりながらライブを楽しむというイベント。こんなイベントを思いつく総社市民って素晴らしいですね。
見に行ったときにはすでに始まっていて、100個のこたつは満席状態。1個に4人としても400人、明らかにそれ以上の人出でした。周りには出店もあり、ライブは次々地元のアーティストさんやゆかりの方々が登場し心も体も暖まったイベントだったんじゃないでしょうか。
行ったときにステージされてたアーティストさんは吉田拓郎さんの曲の次に甲斐バンドをされてましたけど、こたつに入ってた人の何人がわかったんでしょうか(苦笑)
僕は見てないのですが、総社市長も歌ったんでしょうね。ピアノできますし他でも参加されてるので。
こんな感じでいろいろとイベントをしている総社市でした。
こたつ入りたかったですけど、満席の上寒いから誰も出ないんですよね(笑)
では。

2014/12/18

日管協中国ブロックの実務者勉強会 20141212

ぼかし入れると怪しくなりますね(笑)

こんにちは横浦です。
本日3記事目となります。少し落ち着いたので忘れる前に。

12月11日に徳島へ企業訪問に伺い、翌12日は広島で公益財団法人日本賃貸住宅管理協会中国ブロック主催の実務者勉強会が開催されました。移動距離、相当でした(苦笑)

実務者勉強会は、各社様々な賃貸住宅でのトラブル事例がある中で厳選されたものをピックアップしその対策を考えるといった形の勉強会です。
聞いているとそれぞれ様々なトラブル事例があるんだなーと感心しきりでしたが、よく考えると当社でも些細なことからディープなことまでいろいろあったなーと思いますね。その時々、人によっても対応が変わってくるのですが、その時には最も適切な対応を取れてたんじゃないかと思います。
実際実例を基に対応例を語られてましたが、こちらの思うような回答もあり、また「そんな方法もあるのか」といった気づきもあり非常に充実した勉強会でした。この1年の勉強会は内容がよかったですね。

ということで年内の勉強会もおわ・・・あ、あと1回ありますか(笑)
では。

相談だけでもお気軽に

こんにちは横浦です。
今年は暖冬、ってテレビで聞いた気がしますがあくまで予想だったのでしょうか。

不動産屋って「敷居が高い」「気軽に行けない」「恐い」「怪しい」って思ってませんか?
思ってますよね(苦笑)
当社はそういった不安が解消できるよう、店内の雰囲気を清潔かつ落ち着く空間に、僕のようなおじさんが座ってるのではなく爽やかな(?)女性スタッフが対応し、わかりやすい説明をする、など従来のイメージを解消するような不動産屋を目指しています。
少しは近づけてるでしょうか?

また「お部屋を借りに来店する」「土地建物を探しに来る」だけでなく、「部屋を探すのにはどうすればいいか」「家を建てたいけどどうしたらいいのか」「土地はあるんだけどどうしよう」など、実際に何かをする前のご相談もお気軽にしていただけたらと思います。

先日も「家を建てようと考えてるんだけど」とフラッとご相談にご来店いただきました。
家を建てる際に考えることはたくさんありますが、まずはご家族の将来についてと家計について把握しておくことが必要です。そして住宅ローンについてや相場についてなど、最初にある程度頭に入れておくことで、より具体的な住宅計画が立てられるようになりますし後々失敗することも少なくなります。そんなことをお話しさせていただき、お客様も「あーなるほど」と少なからず理解していただいて(と思いますが)帰られました。
初期段階で相談していただき知ってもらえたら、その後のお部屋探しや土地建物探しもスムースにできるんじゃないかと思います。

最初の段階では不動産の用語や費用についてなど判らないことが多いと思いますし、怪しい不動産屋(笑)のことも判っていただけると思いますので、まずはお気軽にご相談ください。お待ちしています。

日管協中国ブロックの会社訪問-シティ・ハウジング様- 20141211

こんにちは横浦です。
先週になりますが、徳島県にあります不動産会社シティ・ハウジング様を訪問し、取り組み等勉強させていただきました。

今回初めての徳島、と思っていたのですが、学生時代に友達と四国一周強行旅行の際に通過していたことを思い出しました。そのときは徹夜敢行で夜寝てたので印象はまったくありません(苦笑)
今回は日中初めて街を見たのである意味初ですね。幹線道路を通っただけでしたが予想以上に大きな街でした。

さてシティ・ハウジング様ですが、地元では知らない人はいないほどの知名度を誇ります。フランチャイズに加盟しておらず地域密着でされている点が当社と似ており(規模は全く違いますが)、参考にできる点が多々あるのではと思い参加させていただきました。
僕もFacebookを通じて交流させていただいてる方も在籍しているのでお会いできるのを楽しみにしていました。

少ない時間でしたが、非常に充実した訪問となりました。
そのままはできないこともありますが、形を変えて当社でも出来るようにしていくべきだと感じたことが多くあり、新たな方向性が見えてきたんじゃないかと思います。またFacebookで交流させていただいてた川角様と三好様にもリアルでお会いできてよかったです。ネット同様いい方たちでした。
日帰りだったので懇親会のディープなお話ができなかったのは残念でした(^^;;

2014/12/05

20141202 ジバコー座談会

こんにちは横浦です。
すっかり冬模様ですね。

12月2日、何度か参加しているジバコー(地域で働く不動産屋さんによる情報交換会)の主催者である、東京は千駄木で不動産屋「コムガーデン」を営まれている徳山さんから
「座談会あるので出てみない?」
とお誘いがあったのでそそくさと参加してきました。
こういった形式のものは初めてだったのでドキドキ。場所は新橋で過去に一度来たことがあってその時は台風だったのでよく覚えてなかったのですが、案の定、道がわからなくなりちょっと遅刻してしまいました(すみません)。
座談会の内容は「月刊不動産流通」をご覧いただくとして(笑)、12月ということで新橋駅前もすてきなライトアップをされてました。これ、さまざまなパターンで点滅してるんですよ。総社駅前、負けましたね(笑)
宿泊したホテルの窓からは東京タワーが見えて存在感がありました。
その日は初めての座談会だったからかハイな状態でなかなか寝付けず・・・。テレビで流れてた海外ドラマ、スパイか暗殺者ものでタイトルわからなかったですが、いいところで「続く」だったので余計モンモンとしましたよ(苦笑)。
翌日は少し寝不足できつかったです。

翌日は、「ハチ公」>>「竹下通り」>>「東京都庁」>>「新橋(ホテルに忘れ物)」>>「八重洲地下街」>>「羽田空港」とハードな(?)スケジュールを敢行。帰りのフライト便が遅れるというアクシデントもありましたが、無事に帰ってくることができました。

あらためて会社の方向性を見つめ直せたいい機会でした。
皆様本当にありがとうございました。

記事にできる発言をしたかどうか気になるところ(苦笑)
では。


2014/11/30

地元の消防団

こんにちは横浦です。
今日はさすがに眠いです。

今住んでいるところの地元消防団に入っています。皆さんのところにもあるんじゃないでしょうか。最近では女性の消防団員さんも増えてきているようですね。
正直言うと、入りたくて入ったわけじゃありません。地元の消防団員の方に勧誘されました(笑)

僕が今住んでいるところに来たのは10年前。元々の地元でなかったため近所の方を良く知りません。今後住み続けていく中で、仕事柄日中はほとんど家にいないので、ご近所とのお付き合いをどのようにしていくのか考えてもいませんでした。
そんなときに「消防団に入らない?」とご近所に住む仕事上でもお付き合いのある方からお誘いがあり、とりあえず入っておくか、という気持ちで入団しました。

入団式は4月1日。
いきなりその日、市内でボヤがあり着の身着のまま消防車庫に様子を見に行くと「とりあえず乗って!」と言われて現場に行ったのが後にも先にもこの1回だけ(笑)。それはそれでいいことなんですが。

消防の実践的な操法訓練や地元のお祭り補助、花火大会や年末の特別警備などなど。
正直「めんどくさい」と思うこともありますが、消防団に入ったおかげで地元の同年代の方とも知り合いになれましたし、近所の方にも顔を覚えていただくことができました。いろんな地元の情報も入ってきますし相談にも乗ってくれます。ゴルフに行ったり飲みに行ったりとプライベートの方も少しは充実したと思います。

今日は消防訓練があり、近くの公園で実際にホースをつないで放水する訓練を行いました。普段操作し慣れてないのでグダグダ感はありましたが、一度でも経験しておくといざという時に多少は役に立つんじゃないかと思っています。
しかし朝6時からの訓練はつらいですね。その後仕事なので冒頭の「眠い」につながります(笑)。

火事など起こさないよう火の元には充分注意して下さい。
では。

2014/11/28

宅建協会研修会 20141127

こんにちは横浦です。
風邪気味状態がもう10日ほど続いてます。

このところセミナーや講習が多いのですが、水曜日の夜はさすがに体調が良くなく欠席してしまいました。昨日は朝の講習も仕事がバタバタしてたこともあって欠席。
午後からの講習だけは出席してきました。

宅建協会の講習は「区分所有建物の注意点及び法改正」について。一般的には分譲マンションがそうですね。
一般の戸建住宅と異なり、管理組合があって規約が定められてますし管理費や修繕積立金など毎月必要な費用もあります。共用部や専有部分など細かく定められているので注意が必要です。
業界内では常識ですがバルコニーって共用部なんですよ、専有権がありますけど。玄関や窓もその部分に入るので、勝手に色の違うドアに替えたりとかできません。

分譲マンションに縁がなかった総社市内ですが、ここ10年くらいの間に増え、さすがに全くわからないじゃ困ることになるので今回は真剣に話を聞いてきました。実務的なことは未経験なので、数多くのチェック項目があることに気づかされましたね。

帰りにビッグカメラに立ち寄るのがいつものパターン。12月にはイオンモールがオープンするので、岡山駅周辺の人の流れも変わるんでしょうね。
ては。

2014/11/23

オーナー新聞10周年

こんばんわ横浦です。
風邪が長引いてて体調不良です。

当社では毎月、賃貸オーナー様に向けた新聞「住まいるだより」を発行しています。不動産仲介業者であれば業界関連の情報を常にチェックしていると思いますし、各種セミナーなどで勉強することができます。賃貸オーナー様はご高齢の方もいらっしゃって、インターネットで賃貸業界の情報を得るのもなかなか大変ですし、セミナーも近場では少ないので情報難民になっているケースもあります。

そういったことで発行してきたオーナー新聞も、今回で10年目を迎えることとなりました。前回100号を迎えることができ、ここまで続けてこられて感慨深いものがあります。
・・・年数と号数、合わないんですよ(^^;;

振り返ってみると、10年の間にはいろいろありました。社会的にはリーマンショックが一番大きい影響を与えてくれましたね。賃貸業界でもかなりの痛手を被りました。
東京ルール、敷金・更新料の訴訟問題、居住安定化法案、消費増税、火災警報器設置義務化、地上デジタル放送の開始、消防法改正、相続税法改正などなど、挙げればまだまだでてきそうですが、僕の記憶から出てくるのはこの辺で(^^;;

当社もその間に移転したり、新しい社員さんが入ったりとめまぐるしい10年だったなぁと思います。

そんな10年。
次の10年に向けて少しでも成長していけるよう頑張りたいと思います。
では。

2014/11/19

日管協フォーラム2014 20141119

こんばんは横浦です。
搭乗までまだ時間があるので忘れないうちに。
昨日に引き続き今日もセミナー。今日は明治記念館で「日管協フォーラム2014」が開催されました。昨年に続き2回目の開催。
ここでは16もの講座が開講され、全国から日管協に加盟する管理会社が集まってきました。さすがに一人で全部は無理なので、悩みに悩んで絞りこみました。

僕が選んだ最初の講義は、元タカラ不動産で現クラスコの小村社長の講演。全国でもめじゃーになりつつあるリフォーム賃貸を展開されています。タカラ不動産時代からおしゃれなお部屋を作られていて視察にお邪魔したこともありますが、あらためてお話を聞いてブランディングなどフムフムと思うことも多々。まだまだできることはありますね。
続いてはコールセンターや社員育成に力を入れているデマンド倶楽部の加治社長の講演。デマンド倶楽部様にはいろいろと弊社もお世話になっています。今回は選ばれる不動産会社ということで、昨日の鈴木誠社長の話と合わせて接客等のあり方を学びました。できてないなーと思うこともあり、そういったことを取り入れてお部屋探しの方に満足していただける接客を心がけたいと思います。
3つ目は、ジバコーでご挨拶させていただいたことのあるアットホームの志村氏。事例も踏まえたわかりやすい講義でした。不動産ポータルサイトの話以外を話されててちょっと意外(^^;;
最後は賃貸住宅に関する学生コンペの発表。それぞれ個性的で画期的な発表で、若い方のしっかりした、また斬新な発想力に驚愕しつつ素晴らしい作品に目からウロコでしたね。いい刺激を受けました。
この2日、東京でタイミングよく2つのEXPO・フォーラムに参加できたのは本当に良かったです。いろいろなお話の中にたくさんのヒントがあり、どうまとめればいいか頭の中がいっぱいいっぱいですが、明日から少しでも取り入れて実践してかなければと考えています。
iPhone忘れたのが痛恨の極み(--;)
では。

2014/11/18

20141118 HOME'SEXPO

こんばんは横浦です。
東京の夜は元気ですね。
今日は品川で開催された不動産ポータルサイトのHOME'SEXPOに行ってきました。毎年開催されてるそうなんですが参加は初めてです。
最初に「伝え方が9割」の著者である佐々木圭一氏。本は読んだことなかったのですが、伝え方次第で結果が変わってくることについてなるほど、と思いました。早速帰ったら伝授しようと思います。

次にHOME'Sの取り組みについて。最先端技術を使った次世代の不動産ポータルサイトを垣間見ました。

最後は誠不動産の鈴木誠氏。完全紹介制仲介をされている方で著書もあり(最後にプレゼントでいただきました)、お客様のために行動されている素敵な方です。以前お話を伺ったことはあるのですが、本当に真っ直ぐに不動産業界を良くするために話されていて今回もメモ取るところが多すぎるほどの濃い内容で、こちらも早速真似てみようと思いました。
そんな濃い内容の講演で東京まで来た甲斐があった1日でした。知り合いで府中で不動産屋をされてる方にも出会えましたし。

秋葉原は夜も電脳ですね。では。

2014/11/15

20141114 日管協中国ブロックの実務者勉強会

おはようございます。横浦です。
めっきり寒くなりました。

さて昨日は、広島市内で日管協の実務者勉強会が開催され出席してきました。年に4回ほど行われていて、各社実務上での困りごとなど話し合ったりするセミナーとはまた違った勉強になる会合です。しかも今回、中国ブロックだけではなく九州ブロックの会員様も参加し、さらに有意義な会となりました。

不動産業界周辺にもさまざまな変革の波がやってきています。
最近では民法改正や重要事項説明のIT化などの議論がなされていますが、その内容も大きく賃貸業界にかかわってくるので動向を把握し対応していかなくてはいけません。

今回も限られた時間の中でしたが充実した内容となりました。
60名以上の会員様が集まりました。会場も広かったですね。

帰りですが、目の前に新幹線が停まっているのに余裕こいてコーヒーなんぞ買ってる間に1時間待ちする羽目に・・・。
広島駅新幹線口がリニューアルされていたのでお土産屋さんをプラプラしてると、一番奥におしゃれなカフェができてました。ちょっとそこで休憩して無事帰路に。

「こだま」ってかっこいいですよね。
では。

2014/11/11

20141111 不動産コンサルティング講習

こんばんは横浦です。
今日は東京で不動産コンサルティング技能登録(不動産コンサルティングマスター)の講習があったので、東京の飯田橋に行ってきました。初めてのところだったので、飯田橋駅までは行けたのですが降りたところを間違って逆方向に行ってしまい時間をロスしてしまいました(>_<)

今日の講習は賃貸経営での法人化をテーマにした講習でした。
多くの賃貸オーナー様は個人でされていますが、規模や内容によっては法人化したほうがいい場合もある、ということです。この辺りは相続との絡みがあるので以前にも講習を受けたことがあるのでそのおさらい的な内容でした。戸数が増えれば増えるほど、収益が増えれば増えるほど、法人化を考える必要が出てきますね。

しかしまぁ、初めての場所は迷いますね。自動改札も初めて止められたりしましたよ(苦笑)
さすがに疲れました。
では。

2014/11/10

20141109 日管協岡山県支部住環境向上セミナー

こんばんは横浦です。
たいしたことしてないのに疲れてます。

昨日は第二日曜日で定休日でしたが、隣の倉敷市で開催された日管協岡山県支部の住環境向上セミナーにオーナー様と共に参加してきました。今回のセミナーは、賃貸住宅業界の現状や流れや取り組みなどをオーナー様にご理解いただこうというのが趣旨で、倉敷市では初の開催となりました。

お忙しいところにさらに雨となりましたが、多くのオーナー様にご来場いただき本当にありがとうございました。

閉会の挨拶って最後なので、セミナー中もドキドキして落ち着きませんでしたよ。考えてたこと先に言われちゃうし(苦笑)
では。

2014/11/03

自転車で市内を廻る

こんにちは横浦です。
自転車に乗ると手袋が欲しくなる今日この頃。

時折総社市内を自転車で廻るのですが、西へも東へも15分も行けば事足りるコンパクトな街です総社市は(笑)。今日は賃貸アパートの写真を撮りに出かけましたが、近場でイベントが開催されていてちょっと寄り道してきました。
総社市民会館前では、市内の方が作られた観賞用の菊を展示している「菊花展」が催されてます。といっても今日行って見ると展示されているだけでイベントのようなものはありませんでしたが、月曜休館なんですね。
皆さん素晴らしい出来栄えで、華やかな雰囲気がありました。
天満屋リブ21では「一人一品展」を開催中でした。今日の15時までのようですね。
各ブースではアーティストさんの作品を展示販売されていたり、相談会の実施、ワークショップではアクセサリーやマグカップの絵付け体験などがありお子様で賑わってました。
中でも興味を惹いたのが自家焙煎珈琲。コンロの上で珈琲豆の入った?缶をクルクル回して焙煎してました。そういう方法でできるんですね。面白かったので写真を撮ろうと思いましたが目立ちそうだったので気が引けて止めました(苦笑)
そんな感じで、ちょっとそこまで自転車で行けば何か見つかる総社市でした。
では。

2014/10/31

20141031日管協情報交換会

こんばんは横浦です。
雨の予報だったので傘を買ったら使わなくて済んだという・・・。

さて今回は、弊社が加盟している日管協の情報交換会が広島で開催されました。最近はこうした勉強会等が充実してきましたね。
司会はあの有名な上野さん。おめでとうございます。

不動産ポータルサイトは大手3社が図抜けてますが、そこに掲載する不動産会社はいかに物件を探してもらえるかが重要なところです。各社担当者から様々なご意見をいただき、対策を取りつつ年末からの繁忙期に備えていきたいと思います。

にしても、広島駅北口はリニューアル中でお店が開いてないので寂しいですね。IKEAが来るそうなので、そうなるとまた違った楽しみが増えそうです。

しかし、こだまで帰ると途中の通過待ちが12分とかあるのでちょっとつらい・・・。ゆったり帰れるのでいいんですけど(^^;;
では。

2014/10/24

20141021宅建協会研修会

こんにちは横浦です。
昨日も書いたのですが、別のものを上書き保存してしまったため唖然としてしまいました。
今日はリベンジです。

宅建協会では会員資質の維持向上のために定期的に研修会を開催しています。
21日にはその研修会で、倉敷市のライフパーク倉敷に行ってきました。

今回の目玉は2点。
ひとつは今進んでいる「民法改正」。もうひとつが来年から適用される「相続税改正」。

民法改正は不動産の賃貸売買いずれにも大きく関わってくる重要な改正で、例えば「瑕疵」が「契約不適合」となったり、個人保証に極度額制限が付くなど、契約に際して注意しなければいけない・対応しなくてはいけない内容になっています。

もうひとつは、以前から言われている相続税改正が来年1月1日より適用される点。4月1日じゃないんです。
相続税について詳しくわからない方も多いかと思いますが、わかりやすくご説明いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

また行政との協働事業も行っており、移住・定住のための住まい探し支援システムなどを活用しています。岡山県は移住先として人気が高い地域になってますね。

宅建業者さんてあんなにたくさんいるんですね。
では。
先日行われた「総社れとろーど」に行ってきました。
今年で最後らしいですね、残念。

2014/10/04

保証会社必須

こんにちは横浦です。
いよいよ2014年も残り4分の1になりました。早いですね。

賃貸アパートマンションを借りる際には「連帯保証人」が必要になります。
「連帯保証人」は連帯して債務を負うので「保証人」よりも重い立場なのですが、賃貸アパートマンションでは主に滞納賃料や退去清算費用または残置物について関わることが多いのではないかと思います。それに例えば賃借人がお亡くなりになった場合の遺品等の引受先としての身元引受人としての意味合いもあります。

一般的に連帯保証人は3親等内になりますが、自分・配偶者・親・子を1親等、祖父母・兄弟・孫などが2親等、親の兄弟・兄弟の子・曾孫などが3親等に当たります。
あとは年齢や生活状況によって判断が異なってきますね。

最近の賃貸アパートでは「保証会社必須」の が増えています。
これは、連帯保証人に代わり連帯債務を保証するので連帯保証人が不要となるので、連帯保証人になってもらう同意が要らず契約書類への署名捺印も要りません。
費用はかかりますが、手間が要らないので住み替え等が比較的しやすくなるのではないでしょうか。一番のネックは費用だと思いますが、保証会社によって差があります。ただ管理会社によって採用している保証会社が異なるので選択肢は多くはないですけど。

手間が要らない、と言ってますが、保証会社を採用している本音の事情としては経済状況が大きいと思います。
入居者の賃料滞納が増え、支払いをお願いしても支払えず、連帯保証人の経済状況も芳しくない、訴訟するにも費用・手間・時間がかかる。
それを解消できるのが保証会社、ということです。

何事にも規制や法律などはそれを守らなかったり悪用する人がいるためにできていくので、普通に生活している人にとっては迷惑な話です。賃貸アパートもそうで、大家さん入居者さんが心地よく快適に過ごすためには、お互いがモラルを持って生活していくことが大切だと思います。立場は異なりますが持ちつ持たれつなのですから、互いが敬遠するのではなく親しくしていくことができれば、賃貸生活ももっと豊かになっていくのではないかと思います。

そろそろ半袖は終了でしょうか。
では。

2014/09/17

20140917 第9回地域で働く不動産屋さんによる情報交換会

こんばんは横浦です。
帰りの新幹線より。
今日は第9回のジバコーが八重洲で開催されました。楽しみにしている不動産屋さんの交流会です。今回はスピーカーが充実していて、それぞれ地場で密着した不動産屋さんはどうしていけばいいのか、ヒントがたくさん出てきた会でした。

主催の徳山さんとは某ブログでお見かけし知り合ったのですが、状況が似ているところもありいつも気にしていた存在で、この会を主催され続けられてるのはすごいことだと思います。そういった方とリアルで交流できる機会はすごく貴重で、前日の夜も一緒に食事しながら有意義な時間を過ごさせていただきました。
今回のセミナーでは、新しい取り組みをされている不動産会社さんが取り組みを紹介されたり、メディアから見た不動産業界についてや実際の賃貸管理業の中からの視点など、いたるところに不動産屋さんが時代に乗り遅れないようにしていけばいいかのヒントが隠されてました。それらをどのような形にしていくか、僕自身がどのようにアウトプットしていけばいいのかが難しいですが、少しずつでも前に進めていこうと思います。

ネットで情報格差はなくなりましたが生の交流はやはりいいですね。
では。

20140916 宇宙博2014

こんばんは横浦です。
帰りの新幹線からの投稿です。
昨日、不動産業界の交流会があるので東京に。前日入りだったので何かやってないかな?と探したら、幕張で「宇宙博2014」が開催されていたので行ってきました。初千葉県です。
スタートレックが好きな僕としてはたまらないイベントでした。
あちこちに宇宙への挑戦の歴史が並べられていて興奮の時間。
タイヤはメッシュだったんですね、月探査機。
今見たら、よくこんなので月に行ったなぁと思ってしまいます(笑)
スペースシャトル内部です。何が何やらわかりません。早くアイソロニアチップが発明されればいいのに。
「きぼう」は本当に希望ですね。
地味ですが、実際に実現の可能性がある宇宙エレベーターの研究も進んでいます。
他にもいろいろありましたが本当に楽しいイベントでした。日本の技術にも期待が持てますね。はやぶさ2号にがんばってもらいましょう。

生きてる間に宇宙へ行けるかな?
では。

2014/09/13

20140910 全管協セミナー

こんにちは横浦です。
9月10日には、当社が加盟している協会支部のセミナーが米子で開催されましたので行ってきました。米子は久しぶりです。

今回は各種報告の後、全国で活躍されている不動産会社の方をお招きし各社の取り組みを聞くことが出来ました。1社は石川県にある会社でもう1社は愛媛県でされている管理会社さん。会社の規模等が異なるのでどこまで参考にできるかな?とちょっと心配でしたが、それぞれに特徴があり取り入れ可能な内容もあり、特急やくもに乗って米子まで来た甲斐がありましたね。

日帰りでしたので懇親会には参加できませんでしたが、実りのあるセミナーだったと思います。
帰りの特急やくもは総社駅で停まってくれたので助かりました(なかなか停まらないんですよ)。

20140905 宅建協会の講習

こんにちは横浦です。
遅くなりましたが、講習会の報告など。

9月5日は、宅建協会の講習会が岡山市内の岡山県不動産会館にて行われました。売買などに関連する「新・中間省略登記」についての解説です。
あまりなじみのないものなのでどのように活用するか考えなければいけませんが、講習会でさまざまな例を提示していただき、活用機会があればどのように使っていけばいいのかイメージすることができました。

このように宅建協会に限らずさまざまなセミナー・講習会でスキルアップしていきたいと思っています。

2014/09/07

物件情報

おはようございます横浦です。

この2週間ほど、仲介させていただいている売買物件情報を整理してました。ちょうど買付申込をいただいた物件があったり媒介依頼があったりしたのでその流れで。
媒介契約を交わしている物件については既に掲載していますが、仲介依頼のみの物件については手の空いた時間にデータを整理してはいたのですがホームページ掲載や物件資料の作成までには至ってませんでした。

今回整理しホームページにもまずは大まかな概要を掲載していってますが、最近は売戸建物件が多くなってますね。お住まいの方が売却されるケースもありますが、住宅会社の建売住宅も増えてきています。
少子高齢化で空家が増えているのは不便な田舎だったり古い住宅団地の一角だったりそういうものかなーと思っていましたが、実は家庭の諸事情で手放される方も多いんだと感じます。

ホームページに掲載したものの、写真がなかったりして詳細を掲載していないものも多数あります。正直いうと一人で作業するのにも限界があるのでなかなか進みませんが、もっと充実させるよう集中して作業していこうと思います。
では。

2014/08/30

20140829日管協中国ブロックの実務者勉強会

こんにちは横浦です。
昨日は、広島で開催された勉強会に参加してきました。弊社が加盟している、公益社団法人日本賃貸住宅管理協会の中国支部が主催でした。

協会では年に数回勉強会を開催していますが、今回は今までと違い、地方で家族経営または少数店舗で経営されている不動産会社向けの勉強会となっていて、参加した方々の中には某大手FC加盟店の方などの姿はありませんでした。
そういった意味で珍しい勉強会でしたが、こういった勉強会はもっと増やしていただきたいなといった印象です。しかし協会の趣旨とは少し違うかな?

中国支部研修副委員長の上野氏は、元リクルートの方で現在は賃貸住宅新聞などにも記事を書かれている方なので、素敵な情報と面白くわかりやすい説明、スムースな司会進行と、時間を忘れるくらい勉強になった一日でした。
またパネルディスカッションでは実務的なお話が聞けたのでよかったです。弊社に取り込むにはどうすればいいか検討してみます。
ちょっと宣伝。
日本賃貸住宅管理協会は、賃貸住宅の質的向上はもちろんですが各会員のレベル向上やトラブル防止など、メルマガや勉強会、研修会などを通じて行なっています。ご興味がありましたらお問い合わせ下さい。
公益財団法人日本賃貸住宅管理協会HP >> 
こだまはかっこよくて好きなのですが、各駅で通過待ち停車が長くて困ります。あとコンセントが横にないのが難点。
では。

2014/08/17

京都旅行

こんにちは横浦です。
一昨日で夏季休業も終わり、昨日から通常営業しています。
まだ休みのところも多いみたいですね。当社は開いてますよ(^^)

さてこの夏季休暇、夏休みとはいえなかなか一緒に過ごせないので、ここぞとばかりに娘孝行ということで小2の娘を連れて京都に行ってきました。総社から約2時間と意外と近いです。

京都駅に降り立ち、例の長い階段に興味津々。階段好きの娘はテクテク歩いて登ってました。その後定番の京都タワーに。東京タワーやスカイツリーと比較しても小さいですが、娘にとってはテンションの上がる高さ。設置してある双眼鏡を覗いて「あそこ行くん?」とはしゃいでました。
続いて駅から近いところにある三十三間堂へ。ここは小2にとっては微妙かな?と思っていたのですが、堂内にある仏像に圧倒されつつもキチンと手を合わせていました。

初日最後は清水寺へ。バスは満員で大変そうだったのでタクシーで。距離がそれほど離れてなかったから料金もそんなにかかりませんでした。ここはあまり興味がなさそうで、参道にあるお店に興味津々。アイスを食べつつお店を覗いては髪留めやポーチなどを見ていたので、そこはやはり女の子なんだなーとしみじみ。

しかし参道とはいえ町並みがキチンと整えられてて雰囲気があっていいですね。京都のみならず地方の町も商店街通りなどについてしっかり考えなければいけませんね。

そして2日目。メインイベントの東映太秦映画村へ。
忍者の修行道場やからくり屋敷など、体を動かせるアトラクションがあって娘のテンションは上がりっぱなし(笑)。3Dシアターを見たり、ショーではバシャバシャ水を浴びながらキャッキャと喜んでました。
娘がキッズランドで遊んでる間、男の子にはたまらない仮面ライダーや戦隊ものの展示を観てきました。アカレンジャーやストロンガー、数々の歴代ライダー&戦隊ものに「おぉ!」と写真を撮りまくってテンション上がってたのは仕方ありません(^^)。


最終日は平安神宮へ。広い敷地にシンメトリーに配置された建物は、現代からタイムスリップした感じがしました。
近くにあった動物園にも寄ったのですが、熱さで人も動物も日陰でのんびりモード。
そんな2泊3日の京都旅行でした。
なにより娘が楽しんでくれたのがよかったです。

意外というか予想通りというか、清水寺以外はさほど人も多くなく混雑してなかったので見て回るのは楽でした。映画村のアトラクションも長くて30分ほどでしたし。しかし外国からこられた方は多かったですね。さすが京都。
あと、歩く観光地ではやはりウォーキングシューズのほうがいいですね。バックパッカーを見習わうことにします。

さてここからは通常モードで仕事に励みます。
では。

2014/08/09

夏季休業

こんにちは横浦です。
台風が近づいてきました。誰か呼びました?

さて弊社は明日から15日まで夏季休業いたします。
明日10日は第2日曜日で定休日、13日は水曜日で定休日なのでつなげて休業とさせていただきました。16日から営業いたしますので土日は安心してご来店ください。ご予約の方最優先です。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

とはいえ、普段あまり付き合えてない娘との貴重な時間。
すでに予定は満載です(苦笑)

ただし毎日のメールチェックは欠かせませんし携帯電話は常に携帯しておきます。
万が一のときに備えておかなければと思うのですが、修理依頼が来ても修理業者さんも休みだよな・・・どうしよう。

どうやらMacbookAirも持ち歩く必要がありそうです(--;)
まいったな。では。

2014/08/04

必ず聞かれること

こんにちは横浦です。
お盆前、皆さん準備運動の最中でしょうか。

住宅営業に限らず当社でもお伺いするものに「家族構成」「お勤め先」「年収」があります。
正直、聞かれたくないところかもしれませんね。

その中でも「年収」は必ず聞かれると思います。
大まかでいいんです、教えていただけると後々スムースです。
「年収」は賃貸・売買いずれにも影響するので一番大切なところとなってきます。

例えば住宅を新築するとして、総額3000万円の家で9割の2700万円を借り入れるとした場合、月々の返済額は約85,500円となります(フラット35、金利1.69%、元利金等、35年返済で計算)。
しかし、年収に応じた「借入れ可能額」というのがあって、年収300万円の場合2700万円の借入れが厳しい場合もあります(詳しくは各金融機関にてお問い合わせください)。
当社でも借入れ可能額や返済額の試算ができますのでお問い合わせください。

「家を建てたい」と思っても、借入れ可能額が足りなければ手持ちの資金が多めに必要になりますし、土地建物の見直しが必要になってきます。また返済予定額が支払っていけるのかどうかも大事なところですね。

ということで、年収は税込みの大雑把な数字でもいいので教えてくださいね。
では。

2014/07/27

コミュニケーション

こんにちは横浦です。
熱中症にはお気をつけ下さい。

先日、総社市の隣にある倉敷市で女児が行方不明になる事件がありました。日が経つにつれ不安は大きくなりましたが、無事見つかってよかったです。ホッとしました。
それにしてもその時期に市職員が盗撮旅行とは・・・呆れ返ります。

最近は、ごく普通の方だと思われる人が加害者になる事件が多くなったように思います。新聞一面を飾るほどではないのかもしれませんが、命が関わっているのは大きなことです。
幸い倉敷市の事件では発見に至りましたが、全国には未解決の事案もまだまだあるようです。早く解決されるよう願っています。

賃貸アパートでは「お会いしないからどんな人かわからない」といったケースが多くあります。
お子様がいれば子どもを通じて話す機会もあるのでしょうけど、中には単身者とファミリーの方が混在しているアパートもありますし、ファミリーの方でも朝仕事に出かけ夜帰ってくる生活ではやはり近所の方とお話しする機会もそんなにはないでしょう。
しかし、そういった事件が起こることを考えると、同じアパートの中にも知らない人がいるのは安心できませんよね。そうなると、せめて同じアパートの方とは顔見知りになっておいたほうが何かといいですし、お互いに助けあうことができれば安心感も違うと思います。

安全面はひとつの側面で、やはりコミュニケーションはどんな場合にでも大切になってきます。
学校のこととか地域の情報とか、お互いの情報を交換することでより住みやすい環境になっていくのではないでしょうか。また日頃からコニュニケーションを取っておけば、アパートにありがちな音の問題などスムースに解決することができると思います。
仕事でもそうですが、意外と雑談の中にヒントがあったり雑談を通して仲良くなったり印象が変わったりするんですよ。
昔は「向こう三軒両隣」と言われましたが、せめて隣と上下階には入居の際にごあいさつをしておき、日頃からあいさつだけでもできれば印象は全然違ってきます。それだけでも何かあった時に頼り頼られることができてくると思います。

そういったコミュニケーションが取れる環境が、今の、そしてこれからの賃貸アパートマンションでも重要になってくると思っています。防犯キーやモニターホンだけじゃないんです、安心安全な賃貸アパートは。
当社管理物件にもいい入居者の方がたくさんいらっしゃいますよ。
では。

2014/07/24

情報の選択

こんにちは横浦です。
定休日明け、いろいろな方にご来店いただいています。

今ではインターネットの普及で様々な情報が簡単に手に入るようになりました。
ただ個人情報に関するセキュリティは個人個人が考えて行動しなくてはいけません。情報提供は簡単ですが、提供した情報を消すのは困難です。利用する方も注意が必要ですね。

検索すれば瞬時に関連する情報が手に入るのは便利ですが、その全てが正しいのかどうかといえば疑問です。
情報提供する側の意図もあると思いますが、好意的なものもあれば批判的なものもあります。それらは見る人の立ち位置によってプラスだったりマイナスだったりしますので、どのような情報も見方によってプラスにもマイナスにもなると思います。
問題はどれを選択するか、それぞれの判断によるところが大きいと思います。

例えば「自動車を買おう」と思った時、カタログページを見たりコラムを見たり、実際乗っている人の意見を見たり。
コラムで「ステアリングの反応がリニアで扱いやすい」と書かれてても、素人の僕にはよくわかりません(笑)
実際乗っている人が「後部座席ではエアコンが効かない」と書かれてても、一人で乗ることがメインなら問題ないでしょうし(笑)

当社でも、このようなブログやFacebook、Twitterなどで不動産に関する情報をお伝えしていますが、「そうだよね」と言った意見もあれば「そうなんだ」「でもあれはこうでしょ」といった意見もあります。中には「あそこの不動産屋ではこう言っていた」という方もいらっしゃいます。
立場によって見方が変わり判断も変わってくるので、そういった意見も当然のことだと思っています。
ただ否定的な意見に耳を傾けることは大切だと思います。
深く追求していくそとの意見が実は合っていることもありますし、相手が納得してくれることもあります。表面的なことだけで判断するのは危険ですね。

自分の思いと違う意見を聞くのは簡単ではないですが、全てを客観的に見るということではなく、一度立ち止まって本当に求めているのは何なのかを考え、自分に必要な情報を選択していくことが大切だと思います。

まとまりましたでしょうか?
では。

2014/07/18

20040718 住まいるオーナー会

こんにちは横浦です。

昨日のバタバタ準備がなんとか終わり、今日は賃貸住宅のオーナー様にお集まりいただき「住まいるオーナー会」を開催しました。
1年ぶりのオーナー会です。せめて年2回くらいにしたいところです。

当日会場セッティングでいきなりトラブル。お借りしたプロジェクターが映らない・・・やはりMacbookじゃなくノートPCが必要か。まぁレジュメが映るだけなので今回はプロジェクターなしで。

話すのは苦手なのですが、主催者として賃貸住宅経営の今後の課題と当社の方向性を語らせていただきました。用意していた原稿を見ながらのつもりが脱線してしまい、ほとんど現行通りにはいきませんでしたが(^^;;
でもこちらの思いは話しができたんじゃないかな、と。

僕がこの業界に入って10年、代表となって5年、店舗移転から5年が経ち、なんとか持ちこたえて最初の山はクリアしたなぁという気持ちです。

その後は相続に関わる生命保険のお話しを保険代理店の方にお話しいただき、最後に地元金融機関の方に借り換えやリフォームローンなどについてご説明いただきました。
急遽お願いしたにも関わらずお受けいただきありがとうございました。

当社はただ「空室埋めて満室経営」を目指すのではなく、「より良い住環境を選んでいただこう」といったコンセプトで地元のために取り組んでいきたいと思います。
短期でできることではありませんが、いずれのFCに加盟することなく地元に根付かせて歩もうとする地方の不動産業者にとって、長期的視野においてはそれがひとつの方法であろうと思います。

あとは「できるかどうか」ではなく「やるかどうか」です。
では。

2014/07/17

準備

こんにちは横浦です。
一昨日、アパート空室の室内写真を撮りに自転車でウロウロしてたのですが、ほんの2時間弱の間でしたが見事に日焼けしました。腕にくっきりラインが・・・。

当社では賃貸アパートマンションの紹介・仲介を行っていますが、管理も行っています。管理には賃料管理と建物管理の2種類あり、賃料管理のみかセットのいずれかがメインとなります。

その管理を委託いただいているオーナー様への報告と情報提供を兼ねた「オーナー会」を開催することとなっていて、その準備に追われていましたがやっと準備が出来ました。
本当なら昨日の定休日に原稿ができたので今日は印刷するだけでしたが、データのバックアップが上手くいってなかったようで事務所で受け取れず、急いで原稿を作り直す羽目となりました。クラウドには要注意です。

しかし原稿作って確認で読んでみるとレジュメに入れた以外の話のほうが重要だったりして、慌てて追加したものが多くページ数も予定の倍ほどになってしまったのが予想外でした。
本番が終わるまではドキドキですが、賃貸住宅業界の流れや当社の考えなどがうまく伝わってくれることを願っています。短期的ではなく長期的視野を持って進んでいかなければいけません。

とりあえずコーヒー飲んで一息です、胃の調子が悪いですが(^^;;
では。

2014/07/06

配置換え

こんにちは横浦です。
台風が近づいてますね。そういう季節になったんですね。

7月は会社も新期に入ったということで、気持ちを変えて臨もうと僕の机の位置を変えました。
ブログに書くようなことでもないですが(苦笑)。

風水で「気の流れ」っていうんでしょうか。正直、風水は確率論でしかないと思ってますし、いろいろな風水の先生がいらっしゃってそれぞれおっしゃることが違うので、選択次第で変わってくるので全面的に信じてはいません。
しかしそれを信じている方にとってはそれが大事なことで不動産の相談でも出てくることがありますが、当社としてはそれぞれのご希望を尊重するようにしています。
ちなみに僕の持っている風水本はリリアン・トゥー氏著。まぁ日本ではなかなか実践は現実的に難しいものもありますが。

ええっと「気の流れ」ですね(笑)
いままで座ってた席は3方壁に囲まれて圧迫感があったんです。接客の席が見えるいい場所でしたが、やはりその囲まれ感がどうも・・・。ということで開けた場所に移動した、というわけです。気持ち的には楽になりました。

そういうわけで気分転換しつつ今期もがんばっていこうと思っています。
では。

2014/07/05

20140704 宅建協会支部研修会

こんにちは横浦です。

7月4日、岡山県新見市千屋のいぶきの里で宅建協会備中支部の研修会があり参加してきました。県内でも往復200kmはやはり遠いですね。

今回は重要事項説明についての研修。
重要事項説明は、契約前に行なう宅地建物取引主任者の重要な業務のひとつです。契約前に知っておくべき事柄を説明するので、契約当事者にとって重要な事柄となっています。
全国的にみると、この重要事項説明が疎かになったために起こったトラブルも多数あり、不動産業者にとっても契約当事者にとっても意識を変えてしっかりと内容を理解しておく必要がある、とあらためて思いました。

確かに説明には時間がかかるため、聞くほうにとっては「長いっ!」となるかもしれませんが、やはり後々トラブルにならないためには事前に理解しておかなければいけません。宅建主任者も、ただ読み上げるだけでなく当事者が理解しやすいように説明する努力が必要ですね。

個人的にはあまり不動産用語を使わず事例を挙げながら説明していますが、それでもやはり伝えきれてない点があるのかもしれません。その辺りはしっかりとヒアリングしながら理解していただけるよう努力するしかありませんね。

今回研修が行なわれた新見市千屋は「千屋牛」で有名な地域です。また和牛のルーツらしいですね。
碁盤に乗った牛の写真があれば、それは千屋牛です。
では。