AD

2016/01/12

総社には東京ほど芸能人はいませんが

こんばんは横浦です。
SNSって恐いですね。
先日、某不動産会社の社員が某芸能人のことをツイートして問題になってました。
不動産会社に勤めている人は、正社員やパートアルバイト問わず、業務で知り得た個人情報は守秘しなければならず、それは「退職したから守らなくてもいい」というものではありません。
賃貸売買に関わらず、お客様の氏名・住所・職業・年収・家族構成など、不動産会社は個人の深い情報を知り得てます。その利用がどれだけ大きな影響を与えるかを認識し、それだけ責任のある職種であることを自覚して行動しなければいけません。
冒頭に書いた「恐い」というのは炎上したからということではなく、簡単にネットに書き込んでしまう意識の薄さです。
不動産業だけにとどまらず、芸能人・一般人に関わらず、書いていいことといけないことの分別を持っておかなければいけません。また、ネット上から知り得た情報も鵜呑みにせず、自分自身で取捨選択していかなければいけません。
自分もこの問題を契機に、もう一度しっかりと認識しておこうと思います。
では。