AD

2016/06/16

賃貸住宅フェアin東京2016

おはようございます横浦です。
6月14日と15日に東京ビッグサイトで開催された「賃貸住宅フェア2016」に行ってきました。
毎年開催されていてここ数年欠かさず行っていますが、行くたびに会場の広さと規模に圧倒されますね。
コンベックス岡山の広い会場が4つくらい入りそうな空間でした。
会場だけでなく、都市部では公共機関が充実しているので移動が徒歩と電車になります。普段車のドアトゥドアな生活をしている身には、徒歩の時間はちょっときついですね(苦笑)。
賃貸住宅に関する設備等の商品から、税理関係や相続関係の大家さん向けブース、セミナーなど盛りだくさんの内容。
本当は数人で行って手分けしてセミナーを聞くのがいいんですが、如何せん1人なのでつまみ食いのごとく各セミナー会場をちょこちょこまわってきました。4周は回ったんじゃないでしょうか。
この会場で出ている内容がそのまま地元で使えるか、といったら疑問符が付きますしできるとしても数年後だったりします。しかし最新の情報を知ることで幅が広がり差別化ができますし対応できることも増えてきます。
空室対策の答えはひとつではありません。しかも正解がないので皆さん試行錯誤されています。さまざまな施策や製品の中からどれを選択するか、そこが大変なのですが、目指すところは「入居者に選んでいただける賃貸住宅」「長く住んでいただける賃貸住宅」というところは変わらないんだと思います。
2日目は、ついでと言っては申し訳ないですが関東在住の売主と初対面。お会いしてお話することで微妙なニュアンスや感情が伝わるので、やはり一度はこういった機会を持ちたいところですね。
けっこう多いですよ、県外に出てるし戻らないから仲介や買取を依頼されたい方。メールや電話でのお問い合わせ承っています。
ちょっと観光もしつつ、充実した2日間でした。
しかしベッドが変わると眠れないのはなんとかしたいところです。
では。