AD

2016/09/20

地元で買い物すること

こんにちは横浦です。
台風近づいてます。

総社市は岡山市や倉敷市に隣接しているので、そちらへの通勤通学はもちろん、イオン倉敷やアリオ倉敷、三井アウトレットモールやイオンモール岡山、一番街など買い物に行くのも便利です。
お休みの日にはみなさん出かけられていると思います。
僕もなんだかんだでよく行ってます。

総社市内にもいろいろお店があります。
おそらく生活の面においては、市内のお店でほとんど揃うので特に不満があると言ったことはあまり聞かれないですね。メインストリートだけでなくちょっと中に入ると雑貨屋さんがあったりカフェがあったり、こんなところにこんなお店が、といった発見があったりします。
ただ、自転車や車がないとちょっと疲れるかもしれません。

買物はできる限り、地元で手に入るものは地元のお店で買うようにしています。
例えば欲しい本があればネットで検索。そのまま注文すれば楽なのですが、総社市井手にある宮脇書店さんに行ってみて、あればそこで購入。なければネットで注文しますが。
宮脇書店さんには「ヒロシゲマエ」といって雑貨や文具、個人でいろいろ作られてる方のコーナーなどがあるので行ってブラブラ見るだけでも楽しいです。
ホームセンターや100円ショップなんかウキウキしますね。

それに地元のお店で買い物すればお店も潤いますし、最終的には市の財政も潤うことにもつながっていきます。
まぁ僕が買物する程度ではたかが知れてますが(笑)。

皆さんが住んでいる街を楽しむことで、その街を豊かにすることができるかもしれない小さな小さな貢献ですが、一人一人が意識すれば大きな効果が産まれるんじゃないかと思います。

積み重ねって大事です、何事も。
では。