AD

2016/12/02

宅建協会備中支部研修会 20161202

こんばんは横浦です。
12月に入りました。

さて今日は、総社市にあるサントピア岡山総社にて宅建協会備中支部の研修会が開催されました。題目は「高齢者との不動産取引についての留意点」。

すみません、写真撮り忘れました・・・。

不動産取引において、売主が高齢者になるケースはかなり多いと思います。
またそれに伴ってトラブルも増えてきているのが現状。
ご家族が売却したい事情もあると思いますが、不動産仲介業者としてはリスクをはらむ取引に応じにくいのが現状です。

成年後見制度や信託制度などを利用することでリスクを軽減することができるので、コストはかかりますが法律で定められている制度を利用することをおすすめします。

そういうときは見切り発車せず、まずはご相談ください。
では。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ << Click.