AD

2017/06/25

第39期

こんばんは横浦です。
梅雨らしく大雨になりました。

当社は6月末締め。第39期も無事終わろうとしています。
以前は3月締めでしたが、賃貸業務と管理業務が慌ただしい時期でもあるため影響の少ない(賃貸業界が静かだと言われる)6月末締めに変更しました。

総社市ではここ数年の間に不動産業を開業されたところが数件あり、地元での競争が激しくなっています。
また岡山市や倉敷市に近いこともあって、そちらの不動産会社さんも総社市内の物件を取り扱っていることから、なかなかの不動産会社密集地帯になってますね。
大丈夫なんでしょうか(焦)。

と、実は周りの心配をしてる暇はないくらい危機感あおられています。
胃に穴が開いててもおかしくないですね(笑)。
そんな状況の中、下手にあがいてもはじまりません。
慌てることなくできることをしっかりとやり続ける、これが基本だと思ってます。
今までの方向性を再度しっかり見定め、今まで以上に確実に行った上で、新しい方向性を見つけて進んでいく。
まずは今ある足場をさらにしっかりと固める必要があります。

幸い、当社には優秀な社員さんがいてくれます。
方向性と方針はしっかりと発信し、あとは社員さんに任せる。軌道修正の必要であればそこはきちっと正さないといけませんが、任せることも大切なんだなと最近思います。社員さんには第三者視点を大切にしてくれたらと期待しています。

一足飛びには行きませんが、次の第40期が終わるころには実を結んでいてほしいと思う今日この頃。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ << よかったら Click を
思い通りにならないんですよ、人の心って(深い)。
では。