AD

2017/07/29

コミュニケーション

こんにちは横浦です。
今日は地元のお祭りです。
ストレートに言いすぎると相手は不快に思うでしょうし、遠回しに言うと思っていることが伝わらなかったり違う意味で理解されたりすることがあります。
普段から積極的に話をしてコミュニケーションを図っておく事が大事ですね。
意思疎通って難しいです。
先日も賃貸アパートの入居者さん同士の言い合いがあり、双方の言い分もわからなくはないのですが、元をたどるとコミュニケーション不足なのかな、と思いました。
普段から顔を見せて相手を知っていると、話をしていても思っていること伝えたり気付いてくれたりする可能性が出てきます。しかし全く接点がないと、お互いが譲り合ったりせず主張しあって平行線のまま最後は決裂することがあります。そうなるとせっかくの快適な住まいが一気にブルーになってしまいます。
日中はお仕事などで出かけていることが多いので接点が少なく、コミュニケーション不足に陥りがちです。
せめて、引っ越しの日には隣近所に顔見せを兼ねて(相手の顔も見られます)あいさつに行き、普段顔を合わせたときには「おはようございます」「こんばんは」だけでもお話しして欲しいと思います。
そうすることで些細なことで争うことが少なくなりますし、仲良くなればお互いを思いやり許すことができるのではないかと思います。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ << よかったら Click を
都会の方がコミュニケーションの重要性に気づいて求めているように感じます。田舎は元々コミュニティがあるのでそこから解放されたいんでしょうかね。
では。