AD

2018/07/12

【閑話休題】平成30年7月豪雨

こんばんは横浦です。
自然災害は恐いです。
7月7日から8日にかけての豪雨による水害は、総社市と高梁川を挟んだ西側の倉敷市真備町で大規模に起こりました。
僕は総社市に住んでいますが、こちらでも避難指示が出たため木造家屋の家からRC造の公民館に避難していました。
幸いにも家には大きな被害もなく安心でしたが、総社市で起こった工場の爆発は「ドンッ」と大きな音とともに家が揺れ、かなり衝撃的でした。
「高梁川が決壊したのかっ!?」と慌てて公民館に駆け込みましたよ。
総社市街地は何事もなかったかのようでしたが、家のある地区では床上浸水の家も出ましたし、北の山間部では土砂災害も浸水被害も出てかなりの損害となったようです。
そして隣の倉敷市真備町。
小田川やその他の川が決壊し大惨事に。ほぼ町全部が浸水しました。
そこには僕の実家もあったのですが、夜中に父から「1階が膝くらいまで水来た」とメッセージが来てました。「警察に電話してすぐ助けてもらえ」と送りましたが、その時はこちらも避難してて精神的に疲弊してましたね。
この時もまだ、ここまで大規模になるとは思ってもいませんでした。
夜が明けて父に電話すると「今ボートに乗せてもらっとるんじゃ。2階の屋根に上ってたんじゃ」と聞いて事の重大さを知りました。
自宅の2階まで・・・ということはあのだだっ広い一帯全部が浸水?
ありえない規模なのですがやっと理解し、慌てて救助された場所まで迎えに行きました。
靴も履かず全身びしょぬれ。
周りの方の目も気になりましたが、とにかく両親が無事であったこと、急いで家に連れて帰らなければならないこと、いっぱいいっぱいでした。
後からその救助されてた場所も浸水しましたよ。
その後の真備町の様子はご存知の通りです。
あれからまだ1週間ですが、自宅の状態はあきれるほど。どこから手を付けていいかわかりません。
とはいえある覚悟はしているので少し落ち着いています。
車はそこにあっただけラッキー。実家は土壁だったので全部が落ちてましたし畳はスタイロ畳じゃないので重いのなんの。
最後の写真は2階ですが浸水ラインがわかりやすいですね。エアコンは無事(笑)。
真備町民みんな、皆様の善意に助けていただき感謝していますし、一歩一歩先に進もうとがんばっています。
ありがとうございます。
今週は被災者の方のお部屋探しに日々てんやわんやしていて、実家の方はまだあまり手を付けていませんが、これから徐々に手を付けていこうと思います。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
屋根に乗ってた材木は蹴落としましたよ(笑)。
では。

2018/07/01

7月から新しい期になります

こんばんは横浦です。
穏やかな日を満喫しました。

2018年も半分を終えました。
当社は7月から新しい期になります。気持ちを引き締めて今期もがんばっていこうと思います。

6月はあれやらこれやらバタバタして気の抜けない日々で、体調崩したり段取り間違えたりしましたが、何とか目処が立ちワールドカップを観て一喜一憂しながら7月を迎えることができました。
何か変わる、ってことはありませんが、ここでもう一度いろんなことを見直してこれまで以上に進化していけるよう取り組んでいかなければいけないと思っています。

ありがたいことに、僕の知っている方々には先を見てしっかり進んでいっている方が多いので、そういった方々の背中を見ながら成長していける素晴らしい環境にあると思っています。
しっかりと追いかけながら、いずれは肩を並べられるようにがんばります。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
年男ですしね。
・・・もうすぐ50か・・・相変わらず惑ってますが。
では。

2018/06/23

20180619-20 日管協の会社訪問

こんにちは横浦です。
不動産業界では閑散期と言われるこの時期、その他のことでてんやわんやしています。
6月19日と20日は博多に。
当社が加盟する日管協中国ブロックのベンチマーク。それぞれの地域で賃貸管理されている会社を訪問し勉強しよう、といった企画です。
今回は業界では知らない人はいない三好不動産様と、Good不動産様を訪問してきました。
とはいえ、初日に体調崩して半分も見れなかったんですが。
初日は三好不動産様。
市場規模も違いすぎますが、賃貸住宅管理戸数が3万戸を超えるというあまりにも大きな会社。
勉強に来たけど持って帰って参考にできることがあるのか?と不安でしたが、そのせいか途中で体調崩して途中棄権。
しかしその中でも地域貢献や接客部分では勉強になることがあったのでよかったです。
2日目はGood不動産様。
こちらも賃貸住宅管理戸数が1万2千戸を超える規模。
会場で取り組みなどのお話を伺いましたが、僕たちのような小さな会社こそ取り入れたい仕組みを作られてました。
美味しい海鮮料理もとんこつラーメンも食べることはできませんでしたが、何か一つでもものにできないかなと考える時間ができたのはよかったです。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
その前にやること満載なのでそっちを。
では。

2018/05/29

賃貸アパートは「借りもの」ですが「あなたの住まい」です

こんにちは横浦です。
明日も雨でしょうか・・・。
賃貸アパートの退去立ち会い。
退去立ち会いは、入居者の方と清算する場なので状態を確認させていただきます。当社の管理する賃貸アパートでは入居時に精算金をいただいているので、返金はありませんがよほどのことがない限り追加費用も発生しません。
実際、荷物を全部出されてから確認に伺うと、
「今まで住んでくれてありがとうございます」
とこちらが素直に言える方もいれば、そうでない方もいらっしゃいます。
借りものとはいえそこで生活するのは入居者の方なので、ご自身が清潔・快適で健康的に生活するためには日ごろ掃除もするでしょうし空気の入れ替えもするでしょう。
普段そういったことをされていれば、大粒のホコリが舞うこともないでしょうしカビで壁紙がはがれることもないでしょうし、壁に穴が開いたりしないでしょう(どういう状況で開くんでしょう?)。
住んでる間に借りもので本来気を付けることは、付いてる設備の不具合や破損・汚損くらいです。一般的な家庭で行われている掃除や換気などは普通に行っていただきたいと思います。
幸い、最近の入居者の方でゴミ屋敷的なお部屋もあまりないですし、目も眩むような汚部屋にもあまり出会ってないので、当社管理のアパートはいい入居者の方が多くいらっしゃるんだと安心しているのですが、たまにそういったお部屋を見ると原状回復よりも「この入居者の方たちは大丈夫かな?」と心配になってしまいます。
原状回復云々も大事ですが、何より「入居者の住まい」として楽しく幸せに暮らしていただきたいので、健康的で快適な住まいにしていただくことを切に願います。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
最後でしかわからないんですよね、そういうところ。
では。

2018/05/25

20180524 地域で頑張る不動産会社応援セミナー

こんにちは横浦です。
昨日は広島で開催されたセミナーに参加してきました。
当社も加盟する公益財団法人日本賃貸住宅管理協会(日菅協)の「地域で頑張る不動産会社応援セミナー2018」。
・・・先週東京で開催された勉強会に似てなくもないですが。
でもまぁ、内容は全く違いますので。
今回の講師はプリンシプル住まい総研の上野氏。全国各地を講演して回られていますが日菅協中国ブロック広島県支部の会員でもあります。

地域で頑張っている少人数で経営されている不動産会社さんがこれからどのように生き残っていけばいいのか、その方向性を示されたセミナーでした。
今、全国各地域でさまざまなアプローチで地域に根差した経営をされている不動産会社が増えてきています。少子高齢化・所得減少・空家問題などある中で、じゃぁ自分たちが地元でどのようなことをどのようにやっていけばいいのか、将来を考えている不動産会社の方はこのセミナーで何かヒントを得ていただければと思いますのでぜひ聴いてみてください。
このセミナーは広島をスタートして全国11ヶ所で行われます。

地域で頑張る不動産会社応援セミナー2018はこちら >>

と、日菅協岡山県支部の広報委員なので宣伝もしておきます。
(個人的にはジバコーおすすめです)
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
この時期はセミナーや総会が目白押しです。
では。

2018/05/18

20180516 第15回地域で働く不動産屋さんによる情報交換会

こんにちは横浦です。
夏ですね。
2018年5月16日の水曜日、東京で開催された「地域で働く不動産屋さんによる情報交換会(通称「ジバコー」)」に参加してきました。
今回で15回目の開催。
初回、台風とともに東京に上陸してから数えて半分くらいは参加していると思います。
不動産関係のセミナーは各協会などで頻繁に行われていますが、それらは主に法的なところだったり経営に関することだったりします。
このジバコーは、東京の千駄木で不動産屋をされているコムガーデン尚建の徳山氏と、府中の守屋商会の槇ヶ峠氏が主宰されていて、大手の不動産会社やフランチャイズの仲介店などとはちょっと違う、それぞれの地域でがんばっている不動産屋さんにクローズアップした勉強会です。
東京入りしたのは朝一番のANA。
春からWi-fiが使えると聞いていたのですが、乗ったのは未対応の機体だったようで「おいおいっ!」状態から爆睡しました。
東京に到着し、空港でひと休憩してから向かったのは渋谷。
行きたいお店(写真の建物は関係なし)があったので向かったのですが、開店が12時・・・。
さ、さすが東京・・・。
さてどうしたものかと思案していると、Facebookに「時間があればぜひ」とお誘いがあって、一度は行ってみようと思ってたのでイソイソと伺いました。
ジバコーで知り合った、お洒落なリノベーション賃貸を取り扱っているREISMの齋藤社長が経営されているのカフェ「REISM STAND」。
お洒落です。
オープン時間が来てすぐに入ったので緊張しながら歩き疲れた体を休めていると、わざわざ齋藤社長が来てくださって事務所や物件などを案内してくれました。
本当にありがとうございました。いやもう「すごい」しか言えませんでしたよ。
写真撮り忘れたことが悔やまれます、小林捕手のユニフォーム含めて。
そしてジバコー会場の上野へ。
渋谷から上野って山手線のほぼ半分の距離なんですね・・・。
開催された半分近くのジバコーに参加しているので、顔を覚えるのが苦手な僕でも見てわかる参加者の方が多数。
なんだかホッとします。
内容も濃いのですが、もったいないので自分の中でまとめておきます。
これをかみ砕いて総社市でもできる形に持っていけるよう取り組んでみたいと思います。
懇親会もあっという間に3時間が過ぎ、濃密な一日となりました。飲んでたのはジンジャエールなんですけど。
今回泊まったのは、ジャイアンツの本拠地東京ドームにある東京ドームホテル。
到着するまでに駅間違えたり路線間違えたりオタオタしましたが、何とか到着。
なんかお部屋をグレードアップしてくれてたようなんですが、夜景はきれいでしたがドームとは反対側、しかもなぜかツインになってるという・・・。
自分の中では「グレードアップ?」状態でしたね。
なので写真のように東京ドームとは反対側、東京タワーを望むお部屋でした(笑)。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
ということで翌日に続きます。
では。
※翌日はお仕事あまり関係ないので続けるのをやめます。

2018/04/27

20180426 岡山県宅建協会備中支部総会

こんにちは横浦です。
総会時期です。
昨日は、当社の加盟する岡山県宅地建物取引業協会備中支部の新年度総会があったので出席してきました。
場所は総社市秦にある「サントピア岡山総社」。
有名な夏のプールは西日本最大級、って書いてありましたよ。
ほぼすべての宅建業者は、宅建協会(ハトマーク)か不動産協会(うさぎマーク)のいずれかに加盟しています。
当社はハトマーク。どっちがいいのかはわかりません。
総会なので昨年度の報告が行われた後、今回のメインイベントである新支部長の選出が行われました。
新支部長、バイタリティのある方なのでこれまで以上に期待できそうです。
その後懇親会がありましたが都合で欠席しました。盛り上がったんでしょうか?

それと、現時点では「一般財団法人」ですがどうやら申請準備ができたような報告がありました。「公益財団法人」になる日も近いのではないでしょうか。
その辺りも今後に期待できそうな流れになっているので、今年度もしっかりと参加して勉強していきたいと思います。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
以上、特に変わったことはありません。
では。

2018/04/24

20180423 日管協中国ブロック幹事会

こんにちは横浦です。
暖かいより暑い日が続きました。
賃貸業界の「繁忙期」が終わり、セミナーや講習などがスタートし始めた春。
久しぶりに広島に行ってきました。
今回は、当社が加盟している「公益財団法人日本賃貸住宅管理協会(日管協)」中国ブロックの幹事会で、6月に開催される日管協中国ブロック総会に向けた打ち合わせです。
広島駅北口もどんどん変わってますね。
日管協ですが、賃貸住宅の管理を通して賃貸住宅環境を良くし豊かな住生活を提案するために設立された財団法人です。
最近では「賃貸不動産経営管理士」や「相続支援コンサルタント」の普及にも力を入れています。
さて幹事会。
規約で委員をしていると幹事になれるそうで、岡山県支部の広報委員になっているためそのまま幹事として呼ばれています。が、そうそうたるメンバーの中、僕は場違いなんじゃないかなーとちょっと思いつつ、末席に座らせてもらっています。
まぁでも、うちのような地方で小っちゃくやっている不動産屋もいなきゃいけないよね、という気持ちもちょっと持ってますけど。
そんな小っちゃく賃貸管理をされている不動産屋さんで興味がある方がいらっしゃいましたら、一度勉強会に参加してみませんか?
今年も3回予定されていますし、不動産会社見学のベンチマークも予定されています。
よければそのまま入会していただいて、と広報らしいことも書いておきます。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
人も街もそうですが変化の過程を見るのは楽しいです。
では。

2018/04/22

ビュッフェではなく専門店に

こんにちは横浦です。
初夏のような総社市になっています。
昨日、娘のリクエストでイオンモール倉敷にあるビュッフェスタイルのお店に行ってきました。
娘はチョコレートタワーがお気に入り。僕は初めてガパオライスを食べてみましたが、説明書きを読まなかったのでライスを先に入れなきゃいけないことに後で気付きました。
相変わらずお店の名前は覚えていませんが、ブルーを基調にしたかっこいい内装のお店です。
正直言うとビュッフェスタイルや食べ放題のお店は苦手です。
いろいろな種類を食べられる、というメリットはあるものの、いちいち席を立って自分で取りに行かなきゃいけないですし、周りもそうなのでゆっくり落ち着いて食事するには不向き。
味も悪くはないと思いますが、「この店はパンが美味い」「ハンバーグは絶品」といったような特徴もそんなにないので、そういった面での満足度は高くないですね。
しかも土日の夜は料金の高め・・・。
そして仕事の話へもっていきます(笑)。
いまだに「質より量」の賃貸仲介業界ですが、そろそろ「質」を真剣に追求していかないといけません。
「とりあえず行けばたくさんあるよね」「たくさん載ってるから行ってみよう」と不動産屋探しをされるケースが多いと思いますが、今やどの不動産屋に行っても同じ賃貸アパートマンションだらけです。

そんな中で「あのお店に行ったらいいよ」「あそこは◯◯だから行ってみよう」と思っていただける特徴のある不動産屋になっていかなきゃいけないと考えています。
そんなお店を目指して、何をすべきか何ができるのか、真剣に考えて取り組まないといけません。
正直さと誠実さでは他にも負けてないつもりですが、自分で思うだけではなくそう思っていただけるよう切磋琢磨していかなくては。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
あとは何だろう?
下手なゴルフとスタートレックかな?(違うって)
では。

2018/03/29

桜の季節

こんばんは横浦です。
久しぶりのブログ投稿です。
実は途中で1記事書いてたのですが、時が経つとアップするのも時期が遅すぎたなといったことで下書き止まりです。
不動産、特に賃貸業界は「繁忙期」と言われる時期です。
新社会人、新大学生、移動に転勤などなど年度末に人の移動が多いので当然引っ越し先の不動産屋は大忙しになります。
大学や大手企業がある地域だと特に大わらわですね。
総社市にも大学や大手企業があるので、年初からこの時期までは多くの方がお部屋探しにいらっしゃいます。
最近は不動産屋さんも増えたので、来店者も分散していて以前ほどの慌ただしさはないです(会社としては・・・ですが)。年齢の近い不動産屋さんが増えたので、落ち着いたら何か協力してできたらいいなぁと思っています。
さてここから隠れたドタバタが始まります、というか始まってます。
入居の決まったお部屋のクリーニングや点検など、鍵をお渡しするまでにやるべきことがたくさんあります。
これが終わるまではひと息つけませんが、それ以外にもやるべきことを詰め込んじゃったので例年以上になってます。ちょっと失敗。
なんとか無事乗り切れるようがんばります。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
桜の季節ですがこの時期はゆっくり愛でることができません。
それが残念。では。

2018/02/19

業務の効率化

こんにちは横浦です。
やっと寒さが和らいできた感があります。
動き出しが早いのか、年明け早々から多くの方に来店いただきうれしい限りです。

小さな不動産屋で個々の成績も関係ないので具体的な数値にはしていませんが、来店者の方で事前にご予約いただいて来店される方の割合が増えています。
最近、完全予約制とはいきませんが、できるだけ予約してきていただくよう日程を確認するようにはしています。
ネットや電話で予約してくれる方も増えていて、わざわざ当社を選んで予約してきてくれると思うとこちらも意識を高く持って接客できますし、事前に準備もできるので案内も効率的です。
少人数で営業していると、一人当たりの仕事の範囲は広く量も多いので予約があればそれに合わせて業務をすることができますし、それまで作業に集中でき無駄が少なくなって本当に助かります。
それらの効果か、成約率も上がっている気がします(成約数ではない)。
また春からは賃貸管理システムを新しくする予定です。
今までの作業工程をかなり省略できるのではないかと期待しているので、そうなれば精神的な余裕も出てきますし体力面でも楽になると思います。
その他の分野にも手が回るようになると思うので、社員さんが減少してから今までおろそかになっていた部分を改めてしっかりと形にしていきたいと考えています。
そんなことに少しずつ手を入れつつ、2月3月のいわゆる「繁忙期」を突き抜けるつもりでいます。
体力が持てばいいですけど。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
最近、ストレスのせいか過食症気味なんですよね。
体重が減らない。
では。

2018/01/27

サブリース会社の破綻は不思議ではない

こんにちは横浦です。
今週は冷え込みました。ほぼ毎日雪がちらつく寒さでした。

東京の女子専用シェアハウスを展開している会社の問題が業界、というか僕の知ってる業者さん間では話題になっています。
ニュースになってましたから知ってる人も多いと思います。

この会社、自社で建てたシェアハウスを投資家に売却しサブリースとして一括借り上げしてたのですが、入居率が4割前後と伸び悩み、投資家への賃料支払いができなくなったことでサブリース料の支払いを停止すると発表したのが今月のこと。

管理戸数が1万戸を超えていたそうで、1戸当たりの月額サブリースが3万円としても、3億円の支払いのうち集金できてたのが1.2億円くらいですか。・・・ひどいですね。
おそらく最初のころは立地も考えながら建てて入居率は高かったんでしょうけど、次々建てていく中で建てることが先になって自転車操業みたくなったんだと思います。
そうなると破綻の姿が見えてきますよ。

金融機関はサブリースを条件に融資する、サブリース会社は自社サブリースがあるからと受注して建築する、投資家は会社と銀行が言ってるから大丈夫だと思い借金して買う、のループです。
建てることありき、貸すことありき、家賃が入ることありき、と互いの思惑が交差しているので誰も止められないです。
これ、普通にアパート建築でも当てはまることですよね。
一概に「投資家がだまされた」とは言えないんじゃないでしょうか。

こういうとき、ちょっと冷静になって不動産屋に聞いてみてはいかがでしょう。利害関係は多少あるでしょうけど第三者的な立ち位置で教えてくれると思います。たとえそれが望んでた答えと違ったとしても。
僕が今「アパート建てようと思うんだけど」と聞かれたらそりゃぁもうマイナス面をしっかりと語りますよ、聞きたくなくても(苦笑)
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
そういう不動産屋に僕はなりたい。
では。

2018/01/07

2018年。

こんばんは横浦です。
新年明けましておめでとうございます。

2018年の仕事始めから3日が過ぎました。
ありがたいことに、スタートからお部屋探しやご相談など多くの方にお立ち寄りいただいています。
休み明けなので体力不足を痛感していますが、幸先よさそうな感じです。

2018年の目標ですが、本音を言うと穏やかで健やかであればいいと思っています。
とはいえ業界の変革スピードが速く、それについていかなければと安心できないのも本音です。
昨年は社内の人数も減り、社長といっても一人親方みたいなものになりました。
少人数でもできるよう、まずは基本にある「誠実」「丁寧」「新化」に真面目に取り組んでいくこと、そして情報だけはしっかりと掴んでおくことを忘れないように自分のペースで進んで行こうと思います。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
あっという間に12年ぶりの年男です。
ウーワンワン。