AD

2018/05/29

賃貸アパートは「借りもの」ですが「あなたの住まい」です

こんにちは横浦です。
明日も雨でしょうか・・・。
賃貸アパートの退去立ち会い。
退去立ち会いは、入居者の方と清算する場なので状態を確認させていただきます。当社の管理する賃貸アパートでは入居時に精算金をいただいているので、返金はありませんがよほどのことがない限り追加費用も発生しません。
実際、荷物を全部出されてから確認に伺うと、
「今まで住んでくれてありがとうございます」
とこちらが素直に言える方もいれば、そうでない方もいらっしゃいます。
借りものとはいえそこで生活するのは入居者の方なので、ご自身が清潔・快適で健康的に生活するためには日ごろ掃除もするでしょうし空気の入れ替えもするでしょう。
普段そういったことをされていれば、大粒のホコリが舞うこともないでしょうしカビで壁紙がはがれることもないでしょうし、壁に穴が開いたりしないでしょう(どういう状況で開くんでしょう?)。
住んでる間に借りもので本来気を付けることは、付いてる設備の不具合や破損・汚損くらいです。一般的な家庭で行われている掃除や換気などは普通に行っていただきたいと思います。
幸い、最近の入居者の方でゴミ屋敷的なお部屋もあまりないですし、目も眩むような汚部屋にもあまり出会ってないので、当社管理のアパートはいい入居者の方が多くいらっしゃるんだと安心しているのですが、たまにそういったお部屋を見ると原状回復よりも「この入居者の方たちは大丈夫かな?」と心配になってしまいます。
原状回復云々も大事ですが、何より「入居者の住まい」として楽しく幸せに暮らしていただきたいので、健康的で快適な住まいにしていただくことを切に願います。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
最後でしかわからないんですよね、そういうところ。
では。

2018/05/25

20180524 地域で頑張る不動産会社応援セミナー

こんにちは横浦です。
昨日は広島で開催されたセミナーに参加してきました。
当社も加盟する公益財団法人日本賃貸住宅管理協会(日菅協)の「地域で頑張る不動産会社応援セミナー2018」。
・・・先週東京で開催された勉強会に似てなくもないですが。
でもまぁ、内容は全く違いますので。
今回の講師はプリンシプル住まい総研の上野氏。全国各地を講演して回られていますが日菅協中国ブロック広島県支部の会員でもあります。

地域で頑張っている少人数で経営されている不動産会社さんがこれからどのように生き残っていけばいいのか、その方向性を示されたセミナーでした。
今、全国各地域でさまざまなアプローチで地域に根差した経営をされている不動産会社が増えてきています。少子高齢化・所得減少・空家問題などある中で、じゃぁ自分たちが地元でどのようなことをどのようにやっていけばいいのか、将来を考えている不動産会社の方はこのセミナーで何かヒントを得ていただければと思いますのでぜひ聴いてみてください。
このセミナーは広島をスタートして全国11ヶ所で行われます。

地域で頑張る不動産会社応援セミナー2018はこちら >>

と、日菅協岡山県支部の広報委員なので宣伝もしておきます。
(個人的にはジバコーおすすめです)
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
この時期はセミナーや総会が目白押しです。
では。

2018/05/18

20180516 第15回地域で働く不動産屋さんによる情報交換会

こんにちは横浦です。
夏ですね。
2018年5月16日の水曜日、東京で開催された「地域で働く不動産屋さんによる情報交換会(通称「ジバコー」)」に参加してきました。
今回で15回目の開催。
初回、台風とともに東京に上陸してから数えて半分くらいは参加していると思います。
不動産関係のセミナーは各協会などで頻繁に行われていますが、それらは主に法的なところだったり経営に関することだったりします。
このジバコーは、東京の千駄木で不動産屋をされているコムガーデン尚建の徳山氏と、府中の守屋商会の槇ヶ峠氏が主宰されていて、大手の不動産会社やフランチャイズの仲介店などとはちょっと違う、それぞれの地域でがんばっている不動産屋さんにクローズアップした勉強会です。
東京入りしたのは朝一番のANA。
春からWi-fiが使えると聞いていたのですが、乗ったのは未対応の機体だったようで「おいおいっ!」状態から爆睡しました。
東京に到着し、空港でひと休憩してから向かったのは渋谷。
行きたいお店(写真の建物は関係なし)があったので向かったのですが、開店が12時・・・。
さ、さすが東京・・・。
さてどうしたものかと思案していると、Facebookに「時間があればぜひ」とお誘いがあって、一度は行ってみようと思ってたのでイソイソと伺いました。
ジバコーで知り合った、お洒落なリノベーション賃貸を取り扱っているREISMの齋藤社長が経営されているのカフェ「REISM STAND」。
お洒落です。
オープン時間が来てすぐに入ったので緊張しながら歩き疲れた体を休めていると、わざわざ齋藤社長が来てくださって事務所や物件などを案内してくれました。
本当にありがとうございました。いやもう「すごい」しか言えませんでしたよ。
写真撮り忘れたことが悔やまれます、小林捕手のユニフォーム含めて。
そしてジバコー会場の上野へ。
渋谷から上野って山手線のほぼ半分の距離なんですね・・・。
開催された半分近くのジバコーに参加しているので、顔を覚えるのが苦手な僕でも見てわかる参加者の方が多数。
なんだかホッとします。
内容も濃いのですが、もったいないので自分の中でまとめておきます。
これをかみ砕いて総社市でもできる形に持っていけるよう取り組んでみたいと思います。
懇親会もあっという間に3時間が過ぎ、濃密な一日となりました。飲んでたのはジンジャエールなんですけど。
今回泊まったのは、ジャイアンツの本拠地東京ドームにある東京ドームホテル。
到着するまでに駅間違えたり路線間違えたりオタオタしましたが、何とか到着。
なんかお部屋をグレードアップしてくれてたようなんですが、夜景はきれいでしたがドームとは反対側、しかもなぜかツインになってるという・・・。
自分の中では「グレードアップ?」状態でしたね。
なので写真のように東京ドームとは反対側、東京タワーを望むお部屋でした(笑)。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
ということで翌日に続きます。
では。
※翌日はお仕事あまり関係ないので続けるのをやめます。