AD

2018/05/18

20180516 第15回地域で働く不動産屋さんによる情報交換会

こんにちは横浦です。
夏ですね。
2018年5月16日の水曜日、東京で開催された「地域で働く不動産屋さんによる情報交換会(通称「ジバコー」)」に参加してきました。
今回で15回目の開催。
初回、台風とともに東京に上陸してから数えて半分くらいは参加していると思います。
不動産関係のセミナーは各協会などで頻繁に行われていますが、それらは主に法的なところだったり経営に関することだったりします。
このジバコーは、東京の千駄木で不動産屋をされているコムガーデン尚建の徳山氏と、府中の守屋商会の槇ヶ峠氏が主宰されていて、大手の不動産会社やフランチャイズの仲介店などとはちょっと違う、それぞれの地域でがんばっている不動産屋さんにクローズアップした勉強会です。
東京入りしたのは朝一番のANA。
春からWi-fiが使えると聞いていたのですが、乗ったのは未対応の機体だったようで「おいおいっ!」状態から爆睡しました。
東京に到着し、空港でひと休憩してから向かったのは渋谷。
行きたいお店(写真の建物は関係なし)があったので向かったのですが、開店が12時・・・。
さ、さすが東京・・・。
さてどうしたものかと思案していると、Facebookに「時間があればぜひ」とお誘いがあって、一度は行ってみようと思ってたのでイソイソと伺いました。
ジバコーで知り合った、お洒落なリノベーション賃貸を取り扱っているREISMの齋藤社長が経営されているのカフェ「REISM STAND」。
お洒落です。
オープン時間が来てすぐに入ったので緊張しながら歩き疲れた体を休めていると、わざわざ齋藤社長が来てくださって事務所や物件などを案内してくれました。
本当にありがとうございました。いやもう「すごい」しか言えませんでしたよ。
写真撮り忘れたことが悔やまれます、小林捕手のユニフォーム含めて。
そしてジバコー会場の上野へ。
渋谷から上野って山手線のほぼ半分の距離なんですね・・・。
開催された半分近くのジバコーに参加しているので、顔を覚えるのが苦手な僕でも見てわかる参加者の方が多数。
なんだかホッとします。
内容も濃いのですが、もったいないので自分の中でまとめておきます。
これをかみ砕いて総社市でもできる形に持っていけるよう取り組んでみたいと思います。
懇親会もあっという間に3時間が過ぎ、濃密な一日となりました。飲んでたのはジンジャエールなんですけど。
今回泊まったのは、ジャイアンツの本拠地東京ドームにある東京ドームホテル。
到着するまでに駅間違えたり路線間違えたりオタオタしましたが、何とか到着。
なんかお部屋をグレードアップしてくれてたようなんですが、夜景はきれいでしたがドームとは反対側、しかもなぜかツインになってるという・・・。
自分の中では「グレードアップ?」状態でしたね。
なので写真のように東京ドームとは反対側、東京タワーを望むお部屋でした(笑)。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 総社情報へ << よかったら Click を
ということで翌日に続きます。
では。
※翌日はお仕事あまり関係ないので続けるのをやめます。